くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの地蔵峠

<<   作成日時 : 2013/04/14 17:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

きつい坂を上りながら考える事は、『お前は何ば目指しよっとか?(Byリーフさん)』と、わたしの場合、相場は決まっているのだけど、今日は『お前は自分の都合ばかり考えよらんか?』であった。理由はこの立札・・・
画像


自転車で坂をよく上るが、ブログ用の写真を撮るためにしょっちゅう休み休み上るので、たまにはしっかり上ろうと、カーボンロードバイクで秋津川、木山川沿いの道を走って県道28号線に出て津森郵便局の所から右折し、通称GCGC坂に差し掛かるとこの立札が目に入る。

『自分の事ばかり考えて、他人様の迷惑になってないだろうか?』と真面目に考えていると、爆音を響かせてオートバイが凄いスピードで追い抜いて行く。
画像
ゴルフ場から右折してさらに上っていると、何やら大勢の人が歩いている。
画像
道端に貼ってあるポスターによると、女子マラソンの金メダリスト、高橋尚子さんがやってきて、再春館パークで皆と一緒に走るらしい。
もう少し上ると、ミルク牧場。
画像
ここら辺りが、津森から地蔵峠までの、距離的にも高度的にも丁度中間点。
ここまで余力を残して上るつもりが、もうあまり余力が残っていない。よってこの後は、ひたすら黙々と上って、ようよう南郷橋に到達。
画像
ところで、途中、大砲を撃つような音が何発も聞こえていたのは、自衛隊の大矢野原演習場か何かの音であろうか?

ウィンドブレーカを羽織って下りに入ると、急に風が強く吹き出して、煽られながら裏地蔵の激坂を降りる。沿道ではワラビ狩りの人がちらほら。県道28号線を左折し、今日もグランツムートで燃料補給。チキンサンド330円、あんぱん150円はいいけれど、ブレンドコーヒー400円ってのが少し高いなあ。
画像

久しぶりの地蔵峠で疲れたので、帰りは長陽大橋に変更しようと考えたけれど、立野方面は雲行きが怪しいので、やっぱり俵山峠へ。
画像
考えてみると、自転車でこちらから上るのは初めて。登り勾配は意外と緩やか。ここでも路肩に車を停めて家族連れでワラビ狩りをしている姿が目に付く。
画像
意外に早く峠の風車が近づいてきた。
画像
峠近くの九十九折の部分で少し坂が急なところがあるけど、南阿蘇側から上る俵山峠は、それ程でもないという印象。
今日は中央火口丘も頂上部はほとんど見えない。
画像
展望所横の風車も強風を受けてビュンビュン音をたてて回っている。
画像

ここからは時折強い逆風・横風が吹く中、下りへ。
画像
画像

県道28号線に突き当たって左折。萌の里から右折し、揺ケ池を経由して鳥子川沿いの田舎道を進み、県道225号線に出て右折。錦野の交叉点を直進し、白川を渡って県道207号線に突き当たって左折。陣内から右折して、Kenさんの仕事場へ。
画像
いつものようにエスプレッソをご馳走になった上に、グリーンカレーのお土産までいただく。
画像
お客さんも来たので短めにお邪魔して失礼する。

いつものように旧国道57号線を走って帰った。

本日の走行距離:84.9km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
今日もだいぶ走られてたのですね。俵山は久木野からのほうが登りやすい感じでした。なんだかなつかしいです。
グリーンカレー、、、お口に合うといいですが。浅草にあるお気に入りの タイ屋台めし MONTEE (モンティー)にも負けない本場の味です。 昨夏からのマイブームでした。
ken
2013/04/14 18:02
今日は南阿蘇でしたか。
私も南阿蘇方面は候補だったのですが、
風向き予報でコース変更。(軟弱です)
みきたか
2013/04/14 20:10
Kenさん、こんにちは!
今日は、お仕事中、お邪魔しました。おまけにお土産までいただき、恐縮です。グリーンカレー・・・食べるのが楽しみです。
私もエスニック料理は大好きなんですよ。本当にありがとうございます。
のぶ
2013/04/14 20:51
みきたかさん、こんにちは!
『晴れのち曇り、夕方から所によって雨、雷を伴う』くらいの情報で出かけましたが、風向き予報まではチェックしませんでした。知っていれば行かなかったでしょうが、それはそれでスリルがありました。最近、どうも好天に見放されています。
のぶ
2013/04/14 20:56
のぶさん、こんにちは。
南郷橋に着いた時の爽快感!
地蔵峠はきつくても登り甲斐がありますね。
他方、俵山峠の道路は舗装がささくれ立っていて、パンクしないかと心配になります。
ペプシン
2013/04/15 08:53
あそこの標語集は図星でいつもドキリとさせられます。

昨日の帰宅困難者になるそうな西風は強烈でした
やまへろ
2013/04/15 11:24
こんちわ!
しばらくぶりに無性にラーメン食いたくなったり、思い出したようにインド料理食べたくなったりしますが、地蔵ってそんな感じです・・・あとラピュタや五木への山坂…
あぁ、坂バカ!
Benbw
2013/04/15 17:52
ペプシンさん、こんにちは!
外輪山の峠の中で一番高いところにある地蔵峠は、はやり上り甲斐がありますね。確かにその分、南郷橋での達成感は大きいもののように感じます。特に昨日は津森からノンストップで上ってみたので、疲れた分だけ達成感がありました。
のぶ
2013/04/15 20:33
やまへろさん、こんにちは!
津森の坂の、少し上の方の標語はプリント文字で書いてありますが、やはり手書きの文字の方が、こころにグサリと突き刺さるものがありますね。わたしも、ドキリとさせられます。
昨日の強烈な西風・・・俵山からの下りでは、一瞬、身の危険を感じました。
のぶ
2013/04/15 20:40
Benbowさん、こんにちは!
まともな坂を2週間上らないと、禁断症状が出てくる・・・これって重症な方の坂バカなんでしょうか?
のぶ
2013/04/15 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの地蔵峠 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる