くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 金峰山と夜間走行の訓練

<<   作成日時 : 2013/01/12 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

ブルベ前半のハイライト、金峰山。明日、明後日の連休は雨模様の予報なので、金峰山と仲良くなるために、今日のうちに走りに行く。仕事が終わって家に帰り、午後2時過ぎにカーボンロードバイクで出発。いつものように明午橋を渡り、藤崎宮の参道を通り、国道3号線を渡る。
画像

このところ本妙寺の坂ばかり登っているので、久しぶりに島崎を経由して鎌研坂へ。
画像
荒尾橋を渡って左へ登るところでTrekのおにいちゃんに抜かれる。付いて行けそうなスピードだったので、付かず離れずで登って行く。
画像
本妙寺からの道と合流し、峠の茶屋へ。
画像
「Trekのおにいちゃんは峠の茶屋で休むだろうから、そこで抜けばいいさ・・・」と目論んでいたら、何とおにいちゃんは走りながらボトルの水を飲んで大将陣へ左折!「うーむ、なかなかやるわい。」と思いながら付いてゆく。そこから大将陣までは2kmくらいだけど、きついねぇ。でもTrekのおにいちゃんは大将陣で休むだろうから、余力を残して・・・と思ったら、おにいちゃんはそのまま登山道へ。「ほほう!そう来たか。」と付いてゆく。
画像
登山道は傾斜はそれほどでもないけど、くねくねといやらしい。「このおにいちゃん、ひょっとして山頂駐車場でも休まないかもしれない・・・」と思ったら案の上、すぐ下山道へ。登るのは大変だけど、下るのはあっと言う間で、大将陣に到着。と思う間もなくTrekのおにいちゃんはトイレにも行かず、峠の茶屋方面へさらに下ってゆく。ぐんぐんスピードを上げて、あっという間に離されてしもうた。下りがめちゃくちゃ速いんよ・・・というよりわたしがめちゃくちゃ遅いのかもしれんけど・・・。おにいちゃんが峠の茶屋から岩戸の里方面に左折するのを見て、「ひょっとして?」と思った疑念が確信になってきた。「あのおにいちゃんもブルベにでるのだ、きっと!」
それからおにいちゃんを岩戸の里方面へおっかけるが、みるみる引き離され、とうとう見えなくなってしもうた。
くくく・・・(泣)。
そんでもって、岩戸の里への橋が見える頃には、おにいちゃんはそこからもう数百m先を登っておられた。
くくく・・・(泣)。
それからこちらも登りへ。えっちらおっちら登っていると、頭でっかちの宮本武蔵像からしばらく登ったあたりで、先行するおにいちゃんが視野に入ってきた。「ん?トイレでもしとったんか?」と不思議に思いながらも、駅伝の解説で、『前が見えると追う勇気が出てくる』と聞いたのを「なるほど」と思いながら、おにいちゃんを追っかけた。
画像
今日は普賢岳がかすかに見えるだけだが、そんなものを見ている場合ではない。
画像
そんなこんなしているうちにTrekおにいちゃんに追いつき、成り行き上、後ろに付くのもストーカー的に思われそうなので、追い抜いた。しかしおにいちゃんは下りがめっぽう強いので、ここは少し引き離しておかないと・・・と頑張った。ああ、大人気(おとなげ)ない。

いつも北バイパスの上り坂で、北高のラグビー部やら野球部のおにいちゃんたちと繰り広げる抜きつ抜かれつのバトル(あちら様は、まったくそのつもりではないだろうけれど・・・)を、ここでもまたやってしまった。

そこから先の下りは例によって2kmほど、ちんたら下りて途中で松尾東小方面へ左折したが、その頃はおにいちゃんが背後に迫っていた。ほんとに下りが遅いわたし・・・。おにいちゃんはそのままファミマの方面へ降りていったらしい。こちらは松尾東小の横を通り、そのしばらく先を左折。上高橋の所で県道に出て左折し、まもなく井芹川沿いの道へ左折。西回りバイパスへ右折して、少しして左折し、万日山トンネルを抜ける。
画像
祗園橋から左折して鍛冶屋町の+Cで燃料補給と店長との会話で時間を潰す。午後5時を過ぎて出発。呉服町を経由して白川沿いの道へ。日没が近づく。
画像
ごちゃごちゃ走って蓮台寺橋を東へ渡る。
画像
ハブダイナモと自動点灯のライトのついた通勤用のクロスバイクではいつも夜間に走っているが走っているのは歩道である。今度のブルベでは帰ってくるのがおそらく午後8時頃。ロードバイクで夜間、しかも車道を走ったことがない、というのではまずいので、今日は引き続き、夜間走行訓練をする。カーボンロードバイクにはふたつのライトをつけてある。
画像
ひだりのはクロモリロードバイクについていたCat's Eyeのライト。右のが、今度買った、ブルベ愛のHori教祖様お薦めのGentos何たらというライト。これを試してみるのだ。適当に道を選択し、御幸笛田あたりを走る頃、日没となる。
画像
画津の田舎道を走り、秋津川沿いの道を東へ走る頃、ライトが威力を発揮しだす。
画像
Gentosのライトの強さをクロスバイクのライトと同じくらいに調節して走り、益城中学校の先から左折しブルベのコースに入り、北上。街灯がほとんどなく、周辺は予想以上に暗い。サイコンの文字も見えないので巡航速度もよく判らない。ヘッドライトがあったがいいのか?などと色々考えているうちに運動公園を過ぎ、東バイパスを渡る。
画像
県道337号線に出て左折。どうせだからゴールの弓削小学校の北門へ。
画像
その後、県道337号線、北バイパス、東バイパスと帰った。

夜の車道は、目に入ってくる情報量が少なく、とても気を遣う事が解った。街灯がないところがほとんどで、暗くなってパンクしたら・・・と思うとぞっとする。

本日の走行距離:78.2km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
着々と準備されて順調そうですね。
まったりポタリングも良いですが、
こういった緊張感もまた良しと言う感じでしょうか。
みきたか
2013/01/13 08:01
こんちわ! 勝ったネ!
成り行きですもんねぇ〜 はじめにちょっとした嘘をつくとず〜っとつき続けないといけなくなるのに似てますのよ! やめられんごつなる…
ボクも一緒で、あとでハニーに話すと「バカねぇ〜」と一笑に付されまする…
本番ではオウンペースで行かれるんでしょうけどね…
Benbow
2013/01/13 09:33
みきたかさん、こんにちは!
まったりポタリングでもグループで走る時、特に先導する場合など、別の意味で緊張しますね。ブルベはすべて自己責任ですので、そういう意味では気楽です。
ブルベは兎に角、初体験なので、やっぱり相当緊張するでしょうね。
のぶ
2013/01/13 17:58
Benbowさん、こんにちは!
同じくらいのスピードだったので、ついつい、バカなことになってしまいました。本番ではそんな事がないように、これから座禅でも組まなくっちゃ。
のぶ
2013/01/13 18:11
中々いい練習になられたのではないでしょうか?
私も同日、BRMに参加する友人と前半部の試走2回目に行ってきました。
hori教祖様とも峠の茶屋で会いましたよ!
当日はよろしくお願い致します。
Tok-Mak
2013/01/15 12:40
Tok-Makさん、こんにちは!
おー!前半の試走をされたんですね。hori教祖様といい、ベテラン・ランドナーの皆さんも着々と準備をされていますね。
当日の天気予報が気になり出しました。
雨が降らないといいですね。
のぶ
2013/01/15 20:27
こんばんは〜 
今のところ天気は崩れなさそうですね。
焦りは禁物ですよ(^^)

当日はよろしくお願いします!
hori
2013/01/15 20:51
hori教祖様、こんばんは!
ブルベを走るチャンスは、そうないので多少焦り気味ですが、焦っても天気だけはどうしようもないですね。備品などの忘れ物がないようにしたいと思います。
のぶ
2013/01/15 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
金峰山と夜間走行の訓練 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる