くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 山鹿へのんびりポタリング

<<   作成日時 : 2013/01/10 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

+Cの財津店長の誘いに乗って、山鹿へサイクリングに行く。集合場所は鍛冶屋町の+C。
画像

本日が休日の人が集まって来て、
画像
財津店長をはじめ、U本さん、K藤さん、I崎さん、同僚のピナ朋とわたしの6名で午前9時過ぎに出発。
画像
今日は青空が広がっているが、寒気が流れ込んでおり、北風が冷たい。
画像
横手経由で井芹川沿いの道に出て、段山の所から、ゆうかファミリーサイクリングロードを走る。
画像
画像
熊本田原坂線を渡ってしばらくしてサイクリングロードを離れ寂心さんの大楠へ登って休憩。
画像
ここで待ち合わせのカエラさん到着。
画像
合計7名となってJR植木駅方面へ坂を下り、再びサイクリングロードを走る。
画像
国道208号線に出て右折し、国道3号線を左折。少し走って、北区役所のところで右折し
画像
小野泉水方面へ。
画像
高速道路をアンダーパスし、小野川沿いの道を下り、突き当たって左折し、合志川沿いの道を走り、植木温泉の公園で休憩。
画像
しばらく合志川沿いの道を進むが向かい風が冷たく身体が暖まらない。やがて菊池川が合流したところにある分田橋を渡り、またサイクリングロードに入り山鹿をのんびり目指す。
画像
菊池川沿いに出て、千代の園酒造の裏の東屋の所を通ると見慣れたカップルが・・・。
画像
KSC(熊本シニアサイクリングクラブ)の、かいさんご夫妻だ!いつものようにご夫妻でポタリングして東屋で昼食を摂っておられた。カエラさんもご夫妻と顔見知りで、カエラさんのご両親もよくご存知だとのこと。ご挨拶をし、記念写真を撮っていただいた。
画像
お腹も空いてきて、ご夫妻を後にして八千代座の方向へ。
画像
当初、八千代座の近くのラーメン屋に入ろうとしたが、我々の前に7〜8人が続けて入っていったため、急遽変更し、最寄のレストラン、『グルメ倶楽部』に入る。
画像
各自、店の人おすすめのオムライスやハンバーグカレーなどを注文。わたしは昼定食のチキンカツ680円。
画像
暖房が程好く効いており、ついつい長居をしてしまい店を出る。近くの八千代座を外からだけ見学。
画像
画像
道をウロウロ歩くくらいでは身体は暖まらず、冷たい外気で身体が冷え始めたので、すぐにお待ちかねのデザートを食べに、先ほどのグルメ倶楽部の隣にある、『タオ珈琲』へ。
画像
ここは、パイが美味しいらしく、今日のメンバーのK藤さんはこの一週間で何とタオ珈琲に来るのが3度目だと!
画像
青森リンゴをふんだんに使ったアップルパイと、自家焙煎の美味しい珈琲の『青森パイセット』780円をいただく。
画像
北風の中のサイクリングで少し疲れた身体にアップルパイの甘さが染み渡る感じ。

ここでもついつい長居をして帰路につく。

温泉観光の起爆剤として市中心地に昨年11月に復元された『さくら湯』の前を通り、
画像
再び千代の園酒造の前を通って山鹿大橋を渡りすぐに左折し、菊池川沿いの道を追い風に乗って快調に走る。
画像
次の橋を渡って、日置(へき)の交叉点を経由して橋を渡り菊池川沿いに出て、分田橋の所から右折し、サイクリングロードを熊本方面へ。
画像
植木北中学校のところで合志川沿いに帰るカエラさんが離脱。
画像
残りのメンバーは熊本方面へ。頻繁に横切る生活道路に減速や停止を余儀なくされるが、おしゃべりをしながらのんびりとペダルを漕ぐ。
画像
JR植木駅で小休止の後、帰りも寂心さんの大楠を経由してまたまたサイクリングロードへ。
画像
その後も、朝来た道を帰って+Cへ。新着の、こんなサコッシュを買って帰った。
画像


財津店長はじめ、ご一緒した皆さん、お疲れ様でした。

本日の走行距離:86.2km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
のぶさん、こんばんは。
先日、財津店長と今日の打ち合わせをしたと聞いていたので、てっきり、200kmブルベ予行練習かと思って報告を楽しみにしてました。
でも、このコースでしたら、私にも声を掛けていただくとありがたかったです。
ペプシン
2013/01/10 22:04
今日は天気も良く、楽しいポタリングでした。
ゆうかサイクリングロードは初めてでしたが、皆さんと和気あいあい走れるコースでいいですね。寂心さんの大楠は、上り坂でヘロヘロで全く記憶になく、ブログでみれてよかったです(^o^;)
饅頭が心残りでしたんで、次回は必ず!
ピナ朋
2013/01/10 22:16
ペプシンさん、こんにちは!
のんびりポタリングだとペプシンさんのお顔を思い浮かばず、失礼しました。
昨日は行きは向かい風で、かなり寒かったですが、帰りは追い風でまあまあでした。
登りもほとんどなく、久しぶりにのんびり走れました。
のぶ
2013/01/11 08:21
ピナ朋さん、昨日はお疲れ様。
ああ、山鹿の吉田饅頭ですね。アップルパイの後に饅頭が食べたくなる・・・女性は甘いものには目がありませんなあ。でも確かに寒い日のサイクリングは甘いものがほしくなりますね。わたしはずーっと飴玉をしゃぶっておりました。
のぶ
2013/01/11 08:26
おはようございます!

昨日はカラフルな集団との出会いは楽しい一時でした(*^_^*)
我々二人は往路と同じルートを引き返し、坪井川源流沿線を下り、途中「鮮ど市」に立ち寄り一切れ59円のサケを買って陽射しの温かいうちに帰り着きました!
かいさん
2013/01/11 08:33
かいさん、こんにちは!
昨日は久しぶりにお会いでき、嬉しかったです。また、写真を送っていただき有難うございます。さすが一眼レフ!色も鮮やかに、くっきり写っています。
かいさんのHPやブログもいつも見ています。今後とも宜しくお願いします。
のぶ
2013/01/11 12:57
おはようございます。
山鹿も情緒があっていいでよね。
サイクリングロードもあって適度な距離
なのでリピーターになりますね。
みきたか
2013/01/12 07:56
みきたかさん、こんにちは!
山鹿へのアクセスは色々ありますが、サイクリングロードはのんびり走るのに絶好ですね。山鹿の周囲にも走りどころが沢山あるようです。ご存知かもしれませんが、『山鹿サイクリングクラブ』というのがあり、ブログがあります。色んな所が紹介されていますし、写真もなかなか良いです。
のぶ
2013/01/12 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
山鹿へのんびりポタリング くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる