くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 南阿蘇へ走り納め

<<   作成日時 : 2012/12/29 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今日の予報は『晴れのち曇り』。予想最高気温も12℃となれば、阿蘇へ走り納めに行くことにする。

午前8時過ぎにカーボンロードバイクで出発。東バイパスから北バイパスに入り、供合線(県道145号線)を右折し東へ進み、東バイパスを横切る。
画像
未明までの雨で濡れた県道を道なりに進み、錦野の交叉点から右折し、500mほど進んで左折し西原方面へ。
画像
道が濡れているので広い道を選択し、そのまま西原方面へ上がり、県道206号線に突き当たって左折。ウィンドブレーカを脱いで俵山を目指す。
画像
旧道へ右折し峠への坂を登る。
画像
画像
画像
画像

峠の風もそれほど冷たくない。ウィンドブレーカを羽織って下りへ。再び県道202号線に突き当たり右折。しばらく快調に走って、いつものグランツムートで早い昼食とする。
画像
スモークチキンサンドとアンパンをチョイスし、カフェオレを注文してイートインする。
画像

いつものように長陽大橋を渡って帰るつもりでいたが、天気も良いので少し遠回りをして帰る事にする。
県道を少し戻って、県道149号線へ右折。中央火口丘を右手に見ながら赤水方面を目指す。
画像
旧道を横切り、国道325号線を横断。
画像
しばらくすると道が狭くなり、緩やかに登っていく。
画像
この道は変化があって面白い。
画像

やがて西登山道を横切る。
画像
その先はしばらく別荘地帯。
画像
東海大学の阿蘇キャンパスを過ぎたところの道路工事はかなり進んでいるが、まだ100mほどが未舗装。
画像

赤水の登山道を横切り、しばらく走って、国道57号線に出る少し前で左折し二重の峠への道に出る。
画像
またウィンドブレーカを脱いで峠への坂を登る。峠の少し下の展望所から中央火口丘を望む。
画像
峠を越えてミルクロードとの交差点へ。
画像
ここで、kenさんの携帯に電話を入れるが応答無し。年末年始の休みに入っているのだろうか?再びウィンドブレーカを着込んで交差点を左折し、大津方面へ下る。美咲野から旧道に降り、念のためにkenさんの仕事場へ。
画像
kenさんは仕事中であった。客が多く、家族総出で対応しておられた。そんな中、厚かましくもお邪魔し、kenさんの可愛い娘さんからエスプレッソをいれていただく。
画像
Benbowさんが置いていったという本を読んで過ごす。
画像
なるほど、『廃道フェチ』っていう人達がいる訳ね。なかなか面白くって、読んでいるうちに次から次にお客さんが入ってきた。Kenさんにお礼と年の瀬のご挨拶をして帰路へ。県道338号線に出て西へ進み北バイパスに上がって帰る。今年のサイクリング納めであった。

本日の走行距離:86.3km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は走り納めには絶好の天気でしたね。
阿蘇へ行きたいな〜と思いながらの大掃除でした。
まあ、普段は勝手放題なので年末の掃除は毎年恒例です。
良いお年を!
みきたか
2012/12/29 21:06
今日は、穏かで走り納めにいい日でしたね。
俵山峠からの阿蘇の風景は素晴らしいです。
私は、先日のぶさんに教わった道を復習して来ました。
やっぱり一人だと、迷いそうでした。
来年もよろしくお願いします。
ペプシン
2012/12/29 21:58
みきたかさん、こんにちは!
大掃除ですか?偉い!わたしは年末も勝手放題です。
今年は俵山もよく登りました。と言っても、5回くらいですが、それまでが1回ですから・・・。今日は本当に穏やかな冬の一日でした。
みきたかさんも良いお年を!
のぶ
2012/12/29 23:20
ペプシンさん、こんにちは!
今日は先日の+Cサイクリングの後のコースを走られたみたいですね。
わたしの方はペプシンさんがよく登られる二重峠を阿蘇側から登りましたが、結構きついですね。さすがペプシンさんだと思いました。
のぶ
2012/12/29 23:23
こんちわ! カメラ変わった?
ボカァ、尻フェチではあるけれど「廃道フェチ」じゃなかごたる…その内に「その2」を届けますね!→Kenさん…
天気がいいので、みんな走ってんだろうなぁ・・・と思いつつ、みきたかさんと一緒で大掃除でした…
Benbow
2012/12/30 08:01
Benbowさん、こんにちは!
カメラは変わっておりませんよ。しかし確かに色合いが薄い感じですなぁ。レンズが汗で曇っているのかも・・・。
『廃道を行く』って面白い感覚の本ですね。『道路は生き物』であることを自転車に乗って峠攻略をしていると実感できます。
『その2』には熊本の廃道が紹介されるといいですね。
のぶ
2012/12/30 10:33
広角の良さが出てますよね!
天気もあるかもしれないけれど狙いも良かし…

『廃道を行く-2』には例の三太郎が紹介されてます…
Benbow
2012/12/30 12:55
最近は寒さ対策で分厚い手袋をしており、望遠ボタンを使いにくいので広角で撮ることが多いですね。
おお!三太郎峠の道が紹介されているのですか。それではいよいよあのコースも行かねばなりませんね。まだまだ行く所がたーくさんありますなぁ。
のぶ
2012/12/30 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
南阿蘇へ走り納め くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる