くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾田の丸池へサイクリング

<<   作成日時 : 2012/08/16 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

今日も猛暑日で昼から所により雷雨の予報なので近場へサイクリングへ行くことにする。玉名市天水にある、金峰山湧水群のひとつ、『尾田の丸池』にはまだ行ったことがないので、そこが今日の目的地。

午前7時前、クロモリロードバイクで出発。藤崎八幡宮を経由し上熊本駅の先から、ゆうかファミリーサイクリングロードに入る。
画像
途中、柿原養鱒場方面への「平小路橋」を渡り、すぐ右折して井芹川の対岸を200mほど進むと、左手に岩山がある。
画像
その岩の間から水が湧いていて、そこを「鳴岩の湧水」という。
画像
画像
すぐ近くには「神風連」関係の記念碑もある。
画像
ボトルに水を満たしてサイクリングロードに戻る。
画像
県道31号線を越えてサイクリングロードを離れ、寂心さんのクスを経由し、
画像
JR植木駅の前を通り、菱形小学校の所から左折し、県道113号線に入る。地名の由来となった菱形の池を写真に収める。
画像
画像
そこから少し先にある、菱形八幡宮の夫婦杉はとても立派。
画像
木立の中の坂を上がっていく。
画像
木立を抜けてみかん畑が広がるとやがて玉東町へ。
画像
振り返ると阿蘇の山並が遠くに広がる。
画像
ここから先、道は下り基調で、適度なワインディングロード。眺めもよく、快適に走る。突き当りを左折し、少し上って道は玉名市へ。
画像
まもなく路面に光るものが・・・。近づいてよくみると・・・。
画像
玉虫が休んでおられる。タマナシにはいってタマムシの出迎えを受けるとは縁起がよろしい。道路の玉虫を草むらに避難させて出発。広域農道を横切り直進する。
画像
天水方面へ降りてゆく。「尾田川公園」の案内板に従って右折すると、まもなく立派な案内の石碑が。
画像
判り難い矢印に従って左折するとすぐに尾田の丸池。
画像
画像
しばらく進むといくつか東屋があり、石碑などが立っている。
画像
隣には水汲み場がある。
画像
「水20Lで100円だから、水500mLならタダ」という計算結果になりボトルに水を満たす。血糖値が下がって来ているみたいなので、持参のミニ羊羹を食べる。
画像

まだ朝の9時頃なので玉名に回り、菊池川を上流へ進み、山鹿から植木温泉を経由して帰ることにする。
県道1号線に突き当たり右折。しばらく走って、菊池川沿いを進む。
画像
国道208号線を渡り、玉名バイパスをアンダーパスし、次の橋を渡って菊池川の右岸を上流に向って走る。
画像
県道3号線に突き当たり左折。数百メートルで右折し県道6号線を花立方面へ。
画像
菊池川右岸沿いの道を進む。道は県道6号線から315号線となる。時に菊池川の土手の道を走るが、陽が昇って暑くなる。
画像
こんな時は木立の中の道がありがたい。
画像

ちなみに、この県道315号線の別名、「竈門菰田山鹿線」・・・読めるだろうか?
画像
正解は「かまど・こもだ・やまがせん」。ちなみに、「山鹿市椿井」は「やまがしつばい」。地名は難しい。
さて、快調に走り、岩野川を渡る。鍋田横穴群の横の公園では朝から水遊びの親子が集まってきている。
画像
橋を渡って右折し、ゆうかファミリーサイクリングロードに入る。山鹿大橋のたもとの千代の園酒造裏の東屋で休んでいると、山鹿灯篭祭り見物に福岡から来た老夫婦が休憩に東屋に入ってきて、しばらく話をする。例によって、「この自転車はいくらくらいするのか?」「いつもどれくらい走るのか?」等のお決まりの質問が始まり、丁寧に答える。ひとりになって2回目のエネルギー補給。
画像
山鹿大橋を渡って左折。菊池川沿いの道を上流に向って走る。
画像
そのあとごちゃごちゃ進んで、合志川方面へ。
画像
合志川沿いの道は夏草(セイバンモロコシ)が茂って見通しが悪い。
画像
植木温泉は川沿いの宿泊施設はすでに復旧して営業を再開している模様。その先の合志川沿いには災害の爪痕が今もまだ残っている。
画像
画像
画像
通行止の箇所もあるが、右岸に行ったり左岸に行ったりしてなんとか通行できる。上生川(わぶがわ)沿いの道から小野川沿いの道へ右折。しばらく上って小野泉水公園でトイレ休憩。
画像
そこから南下し、県道30号線を左折してすぐ右折。立石から右折し、坪井川沿いの道へ。ここらは「トトロの世界」のようで心地よい。
画像
途中、これまで見つけられなかった熊本水遺産の「小清水(こそうず)の池」を発見。
画像
なんのことはない、普通の溜め池のようであった。そのままずっと坪井川沿いの道を進み、国道3号線に出て、三軒町通りに左折。藤崎八幡宮を経由して明午橋を渡り、市立図書館前のインド食堂で昼飯を食おうと思ったが心配していた通り盆休み。それならと熊本高校正門前の、「熏製本舗・優豚」に立ち寄る。
画像
「スモークチキンレタスのチーズバーガー、ビッグサイズのバリューセット580円」を注文する。
画像
他に客がいなかったので、店内で食べさせてもらう。
画像
その後、託麻原小学校経由で帰った。

本日の走行距離:94.0km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
小田の丸池は水が冷たくて気持ちよかですね。
午前中のためか、水浴びしてる子供たちはまだいなかったみたいですね。
ペプシン
2012/08/16 18:33
ペプシンさん、こんにちは。
尾田の丸池は始めて行きましたが、いい所でした。朝で子どもはいませんでしたが、前の晩から夜通しで遊んでいたと思われる若者の群れがおりました。
のぶ
2012/08/17 08:00
こんちわ!
なんだかんだ言いながら結構走られたじゃないすか・・・
ボクは今ガチ忙しくてお盆も無しで仕事の毎日! みんなの走るのをウェブで見てよだれ状態デス…
ぶっちゃーKさんが9月になってから「阿蘇を走ってBBQ会」をやりましょうとおっしゃられてました…
Benbow
2012/08/17 08:05
Benbowさん、こんにちは!
尾田の丸池についたのが早かったので、ペプシンさんがよく使う道で帰ってみました。平坦で、信号がほとんどないのは良いのですが、調子に乗って、とばしてしまい、疲れました。
9月の阿蘇BBQサイクリング楽しみにしています。
のぶ
2012/08/17 08:40
暑い日が続きますね。
昨日は同じ方面へ行っていたようです、木立の写真を見て気づきました。
私の方は県道6号から315号を9時頃に通って三加和から平山温泉へ向かっています。
帰りは2時頃になったのですが、暑さは堪えました。
みきたか
2012/08/17 14:11
みきたかさん、こんにちは!
昨日は同じ道を走られたんですね。またまた奇遇です。
木立の道は、冬は寒々として敬遠しがちですが、夏はとってもいいですね。
昨日の午後2時頃は暑かったでしょうねぇ。
のぶ
2012/08/17 18:07
位置がいまいちわからずにいましたが、のぶさんのブログ見てピンと来たので行きたい場所に追加しました^^
行かなければならない場所がどんどん増えています。
尾田の丸池
2012/08/19 15:36
↑kenでした。ネーム欄にタイトル書きました、、すみません〜
ken
2012/08/19 16:27
kenさん、こんにちは!
このブログのコメントは、タイトルがなく、他のブログではタイトルがあるようなところに「ニックネーム」があるので、紛らわしいですよね。
さて、「尾田の丸池」ですが、わたしも行こう行こうと思っていてなかなか行く機会がありませんでした。場所もイマイチ把握しかねていたのですが、一度行ったのでバッチリです。
のぶ
2012/08/19 16:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾田の丸池へサイクリング くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる