くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS +Cサイクリングで金峰山周遊

<<   作成日時 : 2012/08/12 17:43   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

不安定な天気が予測される中、『第12回+Cサイクリング』に参加する。職場の同僚も2名初参加するはずが、ひとりが急用で、ピナ朋のみ参加。午前8時前に+Cに集合すると、今日は参加者が約20名!

まずは財津店長のブリーフィング。
画像
名前だけの自己紹介があったが、約半数は初対面でほとんど覚えられず。
画像
これだけ多いとひとつのグループで走るのは無理なのでウサギさんチームとカメさんチームに分かれて出発。
画像
横手を抜けて井芹川沿いの道を走る。
画像
島崎方面へ左折し、マドン6.9素人さんが合流して岳林寺方面へ上り開始。
画像
鎌研坂方面へ上る
画像
この後、急勾配の鎌研坂を上り、県道1号線に突き当たり左折。もう1名(matsu。さん)合流し峠の茶屋に到着。
画像
いつものように休憩すると話の輪があちこちにできる。
画像
峠の茶屋で数名が離脱。

ここから予定では県道1号線を下るはずであったが、芳野経由に変更となる。芳野へ行く道は交通量も少なく行きやすい。
画像
「不安定な気候」という予報を裏付けるように、有明海方面の眺望はよくない。
画像
少し上って下って芳野のJA前交叉点に到着。
画像
ここから左折して野出峠へ。
画像
今日は島原半島は見えない。
画像
ここからしばらくダウンヒルを楽しみ、県道1号線に突き当たり右折。しばらく下って通称「ナルシストの椅子」で休憩。
画像
横島干拓地は見えるが、はやり島原半島はまったく見えない。
画像
しばらく歓談したあと県道1号線を戻り、閉店した横道ラーメンに突き当たって右折する。そこから2kmほど下ったところにある「金峰森の駅みちくさ館」は次の休憩場所であったが、さっき休憩したばかりなのでスルーし、「岩戸の里」への橋の少し先にある「鼓の滝」を写真に収め、マイナスイオンを浴びる。
画像
少し戻って、「岩戸の里」への橋を渡り、急な坂を上り、「岩戸の里公園」に到着。
画像
しばらくすると次々と皆が上ってくる。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

またここでも話の輪があちこちにできる。
画像

もうしばらく坂を上り、みかん畑の中を走って国道501号線方面へくだる。
画像
国道501号線に突き当たるところにあるファミリーマートで休憩。気温が上がってきてアイスクリームが美味しい。
画像
画像
ここで一人離脱し、さあ、あとは平地を帰るだけ。国道501号線を市内方面へ。
画像
今日は本当に参加者が多く、信号停止時の車列も長い!
画像
高橋の先から池上(いけのうえ)線へ左折し、西回りバイパスを右折する。
画像
しばらくして左折し、万日山トンネルへ。
画像

祗園橋から左折し、細工町を通り、唐人町へ右折。
画像
途中離脱したひろえさん、千鳥饅頭さんの出迎えを受け、鍛冶屋町の+Cに帰ってきた。
画像
皆さん、お疲れ様!
このあと、白山通りのモスバーガー琴平店で「とびきりハンバーガーチーズ・ポテトLセット」を食べ、
画像
競輪場通りを経由して家に帰ると、しばらくしてにわか雨が降りだした。ラッキー!

本日の走行距離:53.5km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はお疲れ様でした。
坂、坂、坂…とまさかの坂が3つほどありましたが、参加者の皆さんから励まされなんとか登ることができましたv(^o^)
初「ナルシストの椅子」に感激!!
行ってよかった!!
腕、首、足が悲鳴をあげてますが、また次回ヨロシクお願いします('◇')ゞ

ピナ朋
2012/08/12 18:38
お疲れ様でした。
急な上りは脚が疲れますが、急な下りは肩から手にかけてが疲れますもんね。
今度の山は阿蘇にしましょうかね。
のぶ
2012/08/12 21:46
こんちわ!
なかなか大勢さんでしたね・・・多くなって楽しさが増す反面、信号待ちや食事やトイレのこと、自分のペース配分などの問題が発生しそうですけどいかがでしたか…
Benbow
2012/08/13 09:18
Benbowさん、こんにちは!
今回は参加者のひとりでしたので、のんびり楽しめましたが、責任ある立場であれば、人数が多いと大変でしょうね。今回は初心者が少なく、距離も短い割にはコースのメリハリもある程度ありましたし、昼食前に終了しましたので、皆さんそれなりに楽しめたと思います。
のぶ
2012/08/13 12:08
こんにちは、のぶさん。
鎌研坂、行った事は無いですがかなりキツそうですね。
私の方も昨日は帰宅後しばらくしてにわか雨でした。
瞬間的にかなりに雨量でしたので、逃げられてラッキーでした。
みきたか
2012/08/13 17:09
みきたかさん、こんにちは。
鎌研坂は本妙寺の横を通る県道1号線に比べると勾配が急ですが、何より車がほとんど通らないのが魅力です。虫の音、鳥の声、時折聞こえる渓流の音が何ともよいです。
のぶ
2012/08/13 20:55
こんにちは。今回は関門海峡花火大会に行ったので、不参加でした。
例の遠賀川沿いを走りました。ついでに、角島大橋を見てきました。
ペプシン
2012/08/14 17:48
ペプシンさん、こんにちは!下関への輪行の旅、お疲れ様でした。もしペプシンさんが今回の+Cサイクリングに参加していたら、ナルシストの椅子から戻らずに、きっと玉名のシンドバッド方面へ『造反』したに違いありません。
のぶ
2012/08/14 18:47
鎌研坂はまだ登った経験が無いので、行きたかったのですが・・・
そうですね、そこまで行ったらやっぱり、シンドバットのおまかせハンバーグですよね。
ペプシン
2012/08/14 19:10
鎌研坂の道は峠の茶屋への第二ルートですが、その手前には、石神山公園、叢桂園、釣耕園、三賢堂の他、延命水、長命水などの水遺産などもあります。荒尾橋から鎌研坂へ左折せずに真っ直ぐ行くと、「西の武蔵塚」という、武蔵の本当の墓と言い伝えのある墓もあり、見所が多いです。
のぶ
2012/08/14 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
+Cサイクリングで金峰山周遊 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる