くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車用品の海外通販(2回目)

<<   作成日時 : 2012/03/04 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年末、新しいロードバイクを買ったので必要物品を海外通販で購入した。

画像


海外通販のポイントは、以前(http://eco-and-health.at.webry.info/201107/article_6.html)にも書いたように、送料を含む商品総額16666円までが消費税もかからないので、最もお買い得。

おまけに海外通販サイトの多くはクリスマスシーズンに送料無料サービスなどを行うことがある。昨年の12月、英国の自転車用品通販大手のWiggleが「全商品送料無料」キャンペーンを行った。ちなみに通常、Wiggleは商品総額約7000円以上で送料無料。

そこで、初めてWiggleを利用してみることにした。購入商品は3つ。Scicon Elan 210 Carbonium Saddle Bag 210 cc(サドルバック)、 Lezyne Carbon Evo 5 Multi Tool(携帯工具)、Topeak Micro Rocket CBT Pump(携帯空気入れ)。

商品の到着を待っているいる間、やはり英国の自転車用品通販大手のChain Reaction Cycleが、Wiggleの送料無料キャンペーンに対抗して、同様の送料無料キャンペーンをしていることを知り、Wiggleには売ってなかった Topeak D-Torq Wrench(トルクレンチ) を注文。ちなみにChain Reaction Cycleは通常、商品総額約34000円以上が送料無料。

送料無料キャンペーンにふさわしく、WiggleもChain Reaction Cycleも、通常は1週間程度で届くという商品が、クリスマスシーズンだったせいもあるかもしれないが、数週間かかった。しかも、商品の配送状況のトレースができない廉価版配送であった。

兎にも角にも、国内で購入するよりも2〜4割安であった。
画像

購入品を簡単に紹介。手前のがTopeak社製のデジタル式のトルクレンチ。カーボンフレームは金属フレームに比べると締め付け力に弱いので、決まった締め付け力の範囲内での締め付けが必要なため購入。
画像

締め付けが設定したトルクに達するとブザーが鳴る仕組みになっている。
画像

次は、携帯工具。Lezyne社製の軽量工具。工具の携帯は機能の種類が多いほど安心であるが、その分、重くなる。「必要最小限」と言われる、5つの機能を持ったものを購入。
画像

サドルバックは文字通り、サドルの下につけるバックですでに2つ持っているが、大きいものなので、小さいものを購入。ロードバイクのサドルに大きいサドルバックを付けると、何故か、非常に格好悪い。そこで、付けていても目立たない、小さいものを購入。Scicon社製の「Elan 210 Carbonium Saddle Bag」というもので、内容量が、210 cc。とても軽い。日本では非常に品薄。
画像

それから、携帯ポンプはTopeak社製のMicro Rocket CBT という比較的軽量なポンプ。これは別に海外通販でなくても、近くの自転車屋さんにも置いてあるが、値段もかなり違うし、ついでに購入。
画像


カーボンの軽量ロードバイクを買ってしまったばかりに色々とお金がかかる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車用品の海外通販(2回目) くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる